目下、休日だけどパソコンとスマホなるまでがんばりました!誰かにご褒美を頂きたい気分です!今はのほほんとブレイクしている。

以前からスマホってパソコン間で、無線ラン経由で内容をやりとりできるようにしたいと思っていました。
逐一USBでつなぐのが妨害だったからだ。
ワンデイ目、アプリケーションを取り入れしてとりわけスマホってパソコンがつながったもよう。
それでもパソコンからスマホが動かせるようになっただけで画像や曲がどうしても送信てきません。
こういうアプリケーション、もしかして違うんじゃないかと思ったものの、ひどく疲れてそこで投げ出しました。
二日目、あきらめきれずに再対峙、どうしても差し止めで意気消沈。
三日目、気を取り直して新たにものを暗中模索すること半、なんのことはないアプリケーションが違っていたのです。
規則正しいアプリケーションさえ取り入れすれば私のようにパソコンに疎いユーザーも簡単に画像や曲を送受信することができます。
クレアトゥールにてアプリケーション名が違うと思うのですが、私の安上がりタブレットASUS(エイスース)の場合「Share Link」というアプリケーションでした。
ものはそのアプリケーションをスマホってパソコン両方に取り入れして、あとはアプリケーションを解くだけ。
転送したい内容をタップ、送信事柄をタップ、最後に転送・DLをタップして終了だ。
遠回りしてしまいましたができるようになって良かったです。
何とも利便に使っています。
わたしはタブレットに三脚をつけて使用することが多いので、三脚からスマホを外さずにパソコンに取り込んで加工できるのはだいぶありがたいです。
それにふと何度もパソコンにつないだり外したりするのは装備に痛手がなるんじゃないかと気がかりもしていました。
別に防水仕様のタブレットを通じていらっしゃる顧客は、USBの蓋をひたすら開け閉め断ち切るほうがすばらしいそうですね。
防水からくりが弱まってしまうためだ。
そういった顧客こそ無線ランで内容通知をするといいと思います。

livaygoodies.com